スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
半年間の支援②
初回の面談までに準備が必要です。

体組成、血液データ、対象者の方の生活状況、勤務状況、食事状況等

事前に情報収集をし、アセスメントをします。

日ごろの生活状況をある程度、想像するのも必要です。

その人に必要であろう資料などもそろえておきます。

資料は、一目見てわかりやすいものがいいですね。

厚生労働省から保健指導における学習教材集が出ていますので

利用してみてもいいですね。

http://http://www.niph.go.jp/soshiki/jinzai/koroshoshiryo/kyozai/index.htm

初回面談では、対象者の方と初めてお会いするので

第一印象が大切ではないでしょうか。

私が個人的に特に気をつけていることは、身だしなみ、話し方、いやみのない笑顔です。







スポンサーサイト
[2010/05/15 20:57] | 特定保健指導 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<《情報》α-リポ酸 | ホーム | 半年間の支援 ①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://metabo357.blog114.fc2.com/tb.php/75-fe15eb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。