スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
夜遅い人の食事はどうすればいいの?
新年度がスタートしてまもなく1カ月ですね。転勤、異動などで職場の環境が変わり、慣れない仕事に追われて残業が続き、帰りが遅くなる人もいらっしゃるのではないでしょうか。
昼食から夕食までの時間が空きすぎると夕食をドカ食いしてしまう傾向にあります。特に寝る前の食事を摂りすぎると中性脂肪の値が上がってしまうことがあります。
できるだけ寝る2時間前には食事を終えておきたいものです。
しかし、なかなか思うようにいかないこともあります。

昼食と夕食の時間が長い時、軽食(おにぎりなど)を摂り、遅い時間の夕食は、脂っぽいものよりもあっさりした主菜、野菜中心の副菜がおすすめです。たとえば、豆腐の野菜あんかけ、白身魚と野菜の蒸し物、野菜とささみのスープはいかがでしょうか?
たまに揚げ物やこってりとした料理が食べたいなら昼食で食べるほうがいいでしょう。

少し食べ方をかえるだけで脱メタボに近づきますよ。
スポンサーサイト
[2009/04/27 22:07] | メタボリックシンドローム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<< 「笑い」と血糖値 | ホーム | 今、必要とされる保健指導とは?(3)>>
コメント
お世話になります。いつもとても参考にさせていただいております。
これからもよろしくお願いします!
[2009/04/28 11:06] URL | 匿名ナース #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントをありがとうございます。一人でも多くの脱メタボを目指しお手伝いしていきたいです。今後ともよろしくお願いします。
[2009/05/22 18:49] URL | アンジェラ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://metabo357.blog114.fc2.com/tb.php/30-7369daca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。